首 肩こり 肩甲骨

首 肩こり 肩甲骨

首から肩、肩甲骨に慢性的なコリを感じています。

 

 

普段外に出る事もすくなく自宅でパソコンにむかっていることが多いため、首の付け根がいつも重いです。椅子に座り手を前に伸ばす姿勢が長いのでキーボードのホームポジションを取ると途端に肩が重くなる毎日です。イラストを描く事も時々あり、この時は右肩がとても痛くなります。寝る時に湿布をすると若干いいのですが、一時しのぎにしかないっていないようで夕方にはいつも怠くなります。最近寝違えてしまいネットで寝違えを調べてみた所、これも肩こりに原因が一部あるという記事を読みました。だから最近寝違える事が多かったのかと納得しつつ、肩甲骨周りをほぐすと良いと知りました。その記事を読むまで肩甲骨の周りの筋肉を意識した事すらなく、痛みの出ている肩、首のケアしか考えてもいませんでした。しかし軽く肩甲骨を意識して動かしてみると!気持ちがいいんです。それはつまり、コリがあるということではないでしょうか!なのでいまコリに悩んでいる場所は首から肩、肩甲骨周りです。

ストレッチを欠かさず!

 

 

マッサージのお店にいくととても軽くなり頭もふわふわになったかのように快適になるのは分かっていますがわざわざ行く事の面倒さ、費用を考えると毎週いくのはためらいます。湿布をするのも効果はありますが劇的なものではありません。やはり運動やストレッチが一番なのではないだろうかと朝に軽いストレッチをすることにしました。ラジオ体操に取り入れられているようなありきたりな体を伸ばす動きをしつつ、肩甲骨周りを意識して腕を後ろにひいて止める動きや、腕を大きくゆっくり勢いを付けずまわしたり、腕を背中に回して肩を動かしています。気持ちのいい所でとめることがポイントを聞いたので楽に続けられています。また日中も定期的に腕を後ろにそらせたり、顔をゆっくり上に向けて数秒でも休憩したりするようにしています。肩こりとは関係ないかもしれませんが部屋の中を歩く時はつま先立ちをして少しでも運動量を増やそうと心がけています。外にウォーキングにでかけたりしたほうがいいのでしょうが何かはじめる時のハードルは低い方がいいので部屋の中でできることだけ実践しています。

こんな記事も読まれています♪


ホーム RSS購読 サイトマップ